今月のおたより
 暦の上で立春を迎えます。寒暖差を肌で感じる季節ですが、今年は暖冬ということで例年よりも温かく外遊びが盛んです。小さなもも組さん・いちご組さんたちも探索しながら周りのおにいちゃん、おねえちゃん達が遊びこむ様子を見る余裕もでてきました。ヨチヨチ歩きからトコトコとしっかりとした足取りで、行きたいところへ一目散です。先日、さくらんぼ組のお友達が色とりどりの沢山のバケツを枝に下げ遊んでいる光景を発見。以前1本の木に沢山のシャベルをさして遊ぶおともだちを見つけ、子どもの発想に感心したのを思い出しました。子どもたちの中から湧き出る色々なイメージは大人の想像をはるかに超えています。食事の時間が過ぎてもなかなか入室する気持ちになれないのには、その子なりの理由があるのだと遊びを見て感じます。日々の保育はこんな繰り返しの毎日です。その後どこかで気持ちにけりを付けたのか、お腹の虫が騒いだのか…?片付け始め入室をしたのでした。小さな出来事ですが常に「待つ」事の大切さを子どもたちから学んでいます。今月中旬にあります懇談会、この一年を振り返り沢山の発見をしあいましょう。
 そして2月といえば「まめまき会」。今年もみどりの丘保育園に赤鬼・青鬼、さらに仲間を連れみどり鬼までやってきました。今日は太鼓がいつもと違う秘密の場所から聞こえ、その音の行方を追っている間に突然目の前に鬼たちが登場し、年長児も泣いてしまう程の驚きようでした。泣きながら「おにはそと~」「お…には…」と、声にならないお友だちも沢山いました。紙豆を手に一生懸命放っている姿が可愛かったです。邪気を追い払いそして福も沢山呼びこみ、最後は仲良くなった鬼さんたちと楽しく踊ったみんなでした。季節ごとに継承する文化・行事も残すところ後わずかとなりました。無病息災を願い、ご家庭でも今夜は「まめまき」を楽しんでみてはいかかですか。
 新型コロナウィルスのニュースが流れ、目に見えないウィルスへの感染拡大が世界中に蔓延しています。日々の生活をおくる中でインフルエンザなどの感染症も含め各ご家庭でも体調の変化に気を付けて過ごしていきましょう。                                            園長 小川優子
 
みどりの丘だより
たくさんの行事があります。
子どもたちが楽しんで参加できる年間行事を計画しています。
※行事は、変更になる場合もあります。その際は事前にお知らせします。
新着情報・トピックス
NEWS & TOPICS
2020-02-04
「ほけんだより」「予定献立表」を更新しました!
お問い合わせ
CONTACT US
TEL.03-6303-7091
〒140-0015 東京都品川区西大井4-19-11