本文へ移動

子どもの姿

もも組 「いっしょ!うれしいね!」

 友達と関わって遊ぶ楽しさを感じ始めているもも組さん。友達が人形をハカチに乗せ、保育者とももや~♪の歌に合わせて揺らしたり、身体を使って「ドッドドッドラララ~♪」と口ずさみながらつま先、ヒザ、お腹、頭をおさえる姿を見て、となりへ。そして一緒に口ずさみながら、楽しそうに見つめ合う姿が増えてきました。

いちご組 「まねっこでニコニコ」

 ある日のお昼ご飯の時間。保育者がAくんに「おかわりいる?」と尋ねると「はい!」と元気よく返事をしました。それを見ていたBちゃんが「Aくんがはい!っていってた」とニコニコ。少しして今度はBちゃんに「おかわりいる?」と尋ねると「うん...はい!」とAくんの真似をしました。すると他の子も「はい!」「はーいっ!」と楽しい雰囲気が流れました。友達との関わりが深まり、同じことを共有して笑い合う姿がとても微笑ましいです。
お店屋さんごっこでもおいしそうな商品を購入しました(^_^)
フードコートで休憩ちゅう…♪
どれにしようかな…☆

さくらんぼ組 「かくれてドッキリ!」

 天気の良い日には毎日外に出て、公園に行きたくさん身体を動かして遊びを楽しむくらんぼ組。遊びが夢中になり、帰る時間になっても「まだ遊たい」と言うこともしばしば。何人か手をつないで待っててもらっている子どもたちもいるので、公園のすみに隠れていないフリ。「あれ?いない..」とするところに「バァ!!」と出てくる瞬間、ニコニコのみんな。楽しかったねと笑い合いながら帰っています。

みかん組 「つかまって~」

 プリン公園にお散歩に行くと、斜面登りを楽しむみかんさん。「いくよ~!」の声と共に斜面の上に登っている友達の方へ向かっていきます。登っている途中で友達の手を引いて、上まで登れると「やった~!登れたよ!」と姿もありました。最近は自分の力で斜面登りに挑戦する姿もあり、登れるまで何度もチャレンジしています。これからも斜面登りを楽しみたいと思います。

ぶどう組 「りんごさんありがとう」

 もうすぐ卒園するりんごさんに向けて子どもたちの思いがたくさん詰まった「おくることば」を考えました。りんごさんとの思い出を振り返りながら卒園式で伝えるために練習しています。みかんさんをリードしながら、かっこよく、大きな声で言えるようになってきましたよ。りんごさんに「ありがとう」の気持ちを伝え、次は自分たちがりんご組!という楽しみもある子どもたちです。
別の日のいなり寿司クッキングの様子です(´~`)

りんご組 「おきゃくさんがいっぱいきてくれた~」

 ほかのクラスにも品物作りをお手伝いしてもらいながらも自分たちのお店を話し合い準備してきたみんな。開店前のアナウンスもドキドキとワクワクの表情でした。ももさん、いちごさんがお客さんで来ると「これ?」「10円です」とタッチする微笑ましい姿が見られました。さくらんぼさん、みかんさん、ぶどうさんが来ると大忙し!それぞれが楽しめたようです。でも「○○が欲しかったけど売り切れていた~」とちょっぴり残念な子もいましたが、
「あ~楽しかった~」「お客さんたくさんきてくれたね」と達成感たっぷりでした。
TOPへ戻る